住友商事が、ネットスーパー市場に参入:MarkeZine(マーケジン)

住友商事100%出資で設立された新会社は、専用加工・配送センター設置によるセンター出荷型での本格参入を図り、

首都圏でのセンター出荷型ネットスーパー事業を運営する。

住友商事が40年以上にわたって展開してきた食品スーパー「サミット」事業や、2007年から運営しているサミットにおける店舗出荷型ネットスーパー事業でつちかったノウハウを活かし、より高度な機能と利便性を提供する。

住商ネットスーパーは今後、第1号提携先であるサミットを皮切りに、首都圏の複数の食品スーパーと提携して加工・配送センター数を増やし、本格的なネットスーパー事業を展開する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です