拡大の時代の終了

更新:3月3日 10:24ビジネス:最新ニュース

英BBC、リストラ本格化 ウェブ半減、拡大時代終了

 【ロンドン=共同】英国放送協会(BBC)は2日、メディアとしては世界最大級のウェブサイトの規模を2013年までに半分に削減し、ラジオ局2局を閉鎖するなど本格的リストラ計画を発表した。監督組織の承認を経て実施される。全英向けテレビ8局、ラジオ10局のほか地域放送、国際放送などを持つ巨大放送局は「民間事業を圧迫している」と批判され、創設以来88年続く「拡大の時代の終了」(英紙)を迫られていた。

 BBCは収入の大半、年36億ポンド(約4800億円)を国民の受信料から得ている。今回の計画で6億ポンドを節約し、その分を「高品質の番組制作」に振り向ける。

 BBCのウェブサイトでは、24時間放送のニュースや過去に放送した一部番組も視聴可能。文字ニュースの情報量も圧倒的で、英誌によるとすべての英全国紙のインターネット予算合計を超える年1億4500万ポンドをネットに投じているが、この予算を25%削減する方針だ。閉鎖されるラジオ2局はいずれも歴史が比較的浅いデジタル放送。

>> 過去記事一覧

英BBC、リストラ本格化 ウェブ半減、拡大時代終了 ビジネス-最新ニュース:IT-PLUS