ソフトバンクは「坂本龍馬」ではない – 池田信夫 : アゴラ

NTTについては「構造分離」や「アンバンドリング」を主張し、インフラの開放を求めるソフトバンクが、SIMロックについては強硬に垂直統合を擁護するのは変だなと思っていた

「天下国家のため」と称して政策論に持ち込むのは混乱のもと