通常、毎月第3木曜日にメールマガジンをVineメンバーに送る / メールマガジンにて新たなサンプル商品の追加などをAmazonが発表する

AmazonVineはAmazon.com、及びAmazon.co.jpが提供するサービスの一つ
未発売商品のサンプルを客に利用してもらい、その感想をレビューしてもらうという招待制のプログラム
Amazonにて有益なレビューをしたと判断された客にのみ招待メールが送付される
このサービスを利用する会社が、商品の代価を払う
会社が参加する為に支払う正確な費用は非公開
米国での主な参加企業には、ロジテック、マイクロソフト、アルテックランシング、ヒューレット・パッカード、キヤノン、コーレルなど

概要[編集]

AmazonVineは2007年に米国アマゾンによって開始された
その時は、レビュアーランキングTop2000人を抽出対象とした
Amazonは1カ月に二度Vineメンバーに製品リストを送る
製品には本、映画、エレクトロニクス、食品、などの種類がある
メンバーはそのリストから選択をし、そしてAmazonは無料で商品をユーザに送る

所有権[編集]

AmazonVineのメンバーに送られたすべての商品が返品不可である
また、一度申込んだらキャンセルができない

会員基準[編集]

AmazonはAmazonVineに招待するユーザを選ぶのに使用する評価基準を明らかにしていない
会員資格はAmazonからの招待のみである
メール、またはAmazon内ページの特別なリンクでプログラムに招待される

製品[編集]

製品には、100円の文房具から50万円のトレッドミルまで及ぶ豊富な種類が用意されている
米国でのAmazonVineメンバーに提供された人気があるエレクトロニクスの例は、GPSナビゲータ、ゲーミングデバイス、netbooks、タブレット型パソコン、NAS、カメラ、カムコーダ、スピーカー、ハードドライブなどがある

フォーラム[編集]

AmazonはVineメンバーだけを集めたフォーラムを開催する
フォーラムメンバーは毎月第3木曜日にVineメンバーに送られるメールマガジンについて等、さまざまな話題について議論する
第4木曜日にも集まり、良いレビューの選定を始めとする、多くの話題について議論する

メールマガジン[編集]

通常、毎月第3木曜日にメールマガジンをVineメンバーに送る(祝日は除く)
メールマガジンにて新たなサンプル商品の追加などをAmazonが発表する
メンバーはそこから商品を選択し、選択された商品はAmazonによって即座に出荷される
そこで余剰在庫が生まれてしまった商品は、毎月第4木曜日に「売れ残り商品リスト」としてメールマガジンで発表される

レビュー[編集]

商品を受け取った場合、原則としてレビューを書かなければならない
米国版AmazonVineでは、メンバーがメールマガジンから商品を選択する際、受け取った製品の75%以上をレビューした状態でないと、商品を選択できない

外部リンク[編集]

  • 米国版AmazonVineの公式説明ページ

viaja.wikipedia.org