認知、関心、話題化、web誘引、Twitterの企業利用

プロモーションにおいてTwitter、テレビCMを活用している企業に対し、それぞれのメディアにどのような効果があると思うかを尋ねたところ、Twitterでは
「認知拡大」(43%)
が最も多く、次いで
「関心喚起」
「WEBサイト誘導」(ともに31%)
「話題露出/バズ効果」(30%)
テレビCMでは
「認知拡大」(53%)
が最も多く、次いで
「イメージアップ/ブランディング」(44%)
「購買促進」(32%)
となりました。

「WEBサイト誘導」「話題露出/バズ効果」では、TwitterがテレビCMを上回っており、WEBサイトとの相性の良さ、注目度の高さやクチコミの広まりやすさが評価されていることがわかります

企業が思うメディア別の効果 TwitterとテレビCMの比較(複数回答)【※それぞれ活用企業】
図6 企業が思うメディア別の効果 TwitterとテレビCMの比較(複数回答)【※それぞれ活用企業】

Twitterプロモーションに関する企業の意識調査 話題露出/バズ効果はTVCM以上と評価【リサーチ】(4/4):MarkeZine(マーケジン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です