MATOGROSSOは、AMAZONからしか入れない

イースト・プレスはウェブ文芸誌「MATOGROSSO(マトグロッソ)」を創刊した
Amazon内にあるバナーからのみアクセスできるサイトで、寄稿者には伊坂幸太郎氏や森見登美彦氏らの売れっ子作家陣が顔を揃えている
「MATOGROSSO(マトグロッソ)」はイースト・プレスが創刊したウェブ文芸誌
伊坂幸太郎氏、森見登美彦氏、円城塔氏、菊地成孔氏、内田樹氏などの人気作家が小説やエッセイ、対談などを寄稿している
大きな特徴が、Amazonを経由しないと本サイトへアクセスできないという仕組み
Amazonの「文芸・評論」や和書ストアにあるMATOGROSSOのバナーをクリックするとトップページへと移動するが、入り口はこのバナーのみ
ブラウザにMATOGROSSOのアドレスを入力しても、Amazonのページに飛ばされてしまうという徹底ぶりだ
掲載作品の原稿はすべて画像化されており、コピー&ペーストは不可能
掲載作品は一部を除いて毎週木曜日に更新され、連載終了後はイースト・プレスから書籍化される予定となっている

Amazonで毎週更新のウェブ文芸誌「MATOGROSSO」創刊 :教えて君.net
2010年05月24日 23:24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です