ブランド相関チェック提供開始、博報堂ブランドマッチングスコア @markezine_jp

博報堂のオリジナル調査データHABITは、1996年の調査開始以来15年に渡って蓄積された生活者データ
12~69歳の男女5000人を対象に、約1000のブランドを対象としている

このデータをもとにした「ブランドマッチングスコア」は、共同キャンペーンを行う他社ブランド候補の検討から、自社ブランドの異なる業種やカテゴリーへの拡張の検討、企業M&A候補ブランドの検討まで、さまざまなブランド戦略策定で活用することができる
これによって、ヒト・モノ・カネという視点だけではなく、生活者評価となるブランド視点を取り入れて行うことが可能になる

博報堂、生活者視点でのブランド相関診断データ 「ブランドマッチングスコア」提供開始:MarkeZine(マーケジン)