来年末までに3万人が目標、博報堂&ベビカム「らくらくモバ育」 @cnet_japan

博報堂DYメディアパートナーズ、博報堂、デジタルブティックの3社は10月18日、携帯電話向けの育児記録サイト「らくらくモバ育」の提供を開始した

らくらくモバ育は、妊娠中や育児中の女性向けの携帯電話向けサイト
基礎体温グラフや妊娠中の体重推移グラフ、おなかの赤ちゃんの成長グラフ、赤ちゃんお世話記録、赤ちゃんの体重や身長グラフなどを記録できる
写真や記録の一部を家族と共有することも可能だ

デジタルブティックが運営する無料ポータルサイト「ベビカム」と連携して運営する
サービス開始時はNTTドコモ端末のみの対応となるが、auやソフトバンクモバイル端末向けにも順次展開するとしている
利用料は月額315円

博報堂ら3社、妊娠や育児を記録できるモバイルサイト「らくらくモバ育」を開始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です