マッキンゼー、5メディア提唱 @netadreport

マッキンゼーが、ペイド、オウンド、アーンドメディアのフレームワークに、ソールド、ハイジャックトを加えて考えることを提唱
5つのメディアを次のように定義した。
——————————

Paid –
Your company pays for media space or for a third party to promote its products.

Owned –
Your company uses or creates its own new channels to advertise.

Earned –
Consumers create media and/or share media your company created.

Sold –
Your company invites other marketers to place their content on its owned media.

Hijacked –
Your company’s asset or campaign is taken hostage by those who oppose it.

——————————
ソールドメディアは、オウンドメディアを第三者に販売すること
自分たちのオウンドメディアを他者にとってのペイドメディアすること。オウンドメディアから収入が生まれるだけでなく、オウンドメディアの客観性が高まり集客を強化できるかもしれないという
ハイジャックトメディアは、ブランドや商品に否定的な有害情報。不買運動を呼びかけたり悪評を広めたり

マッキンゼー、5つのメディアを提唱: インターネット広告のひみつ – ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です