「すずきあきら」さんは温泉無料 @yomiuri_online

ノーベル化学賞の受賞が決まった北海道大名誉教授の鈴木章さんのふるさと・北海道むかわ町にある温泉施設「四季の湯」で、12月いっぱい、鈴木さんと同姓同名の「すずきあきら」さんの入浴料が無料になるキャンペーンが行われる

「鈴木」姓だけで大人500円の入浴料が半額になり、漢字が全く同じ「鈴木章」さんが温泉に来た場合は、入浴料を無料にした上、同町産のコメ2キロと、町の特産品「シシャモ」20匹を贈呈するという
入浴料に限っては、期間中何度でも割引の特典を受けられるが、利用の際には運転免許証などが必要だ

「すずきあきら」さんは無料、故郷の温泉施設 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です