ブランド横断アプリ、「サントリーみんなのまち」公開 @jic_news

サントリーホールディングスは、ソーシャルネットワーキングサービス mixi において、mixi アプリ「サントリーみんなのまち」を公開した

サントリーみんなのまち
サントリーみんなのまち

アプリの参加者は全員アプリ上の「みんなのまち」に自分の家を持つことができ、街中にある場所や施設などを訪問すると「コイン」と「経験値」が獲得できる
集めた「コイン」を使って花壇やブランコなどのアイテムを手に入れ、自分の家の庭にお好みのアレンジを加えることが可能だという

参加者のマイミクは、アプリに参加していればお互いに家を訪問することができ、庭にモグラを放っていたずらをしたり、ヒミツの宝箱を置くなど、マイミク同士での交流が可能となっている

また、サントリーの飲料製品にちなんだコンテンツとして、「DAKARA」や「サントリーウーロン茶」のアトラクションを用意し、また「日々野家」や「ティー・チャー先生の家」では、宝さがしやパズル、クイズなどのゲームが提供される

同社によると、多彩なゲームなどを盛り込んだエンターテイメント性の高いアプリを提供することで、お客様がアプリを楽しみながら、同社の製品や情報を身近に感じてもらえるコンテンツにしていきたいという

この「みんなのまち」アプリ公開に合わせて、2011年1月10日までアプリ上で「経験値」と「コイン」を集めて応募すると、同社の清涼飲料6本セットを抽選で300名にプレゼントするキャンペーンを展開する

サントリー、mixi アプリ「サントリーみんなのまち」を公開 – japan.internet.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です