ツイッター人気、米で頭打ち @jcast_news

米調査会社「コムスコア」が発表した月次のツイッター訪問者数を見ると、米国は10年10月の2510万人から、11月は2400万人に減らしているという
ピークは7月で、数はその後増えていない模様だ

一方、世界的に見ると10年10月の訪問者数は前年同期比79.4%増となっており、米国での伸び悩みが顕著なようだ

「ツイッター」米国での人気頭打ちに : J-CASTニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です