ヌードで拒食症に警鐘モデル、死去 @AFP_BBNews

フランスの元モデル、イザベル・カーロ(Isabelle Caro)さんがヌードで登場した拒食症に警鐘を鳴らすキャンペーンの広告。イタリア、ローマの街頭で(2007年9月26日撮影)。(c)AFP/ANDREAS SOLARO

【12月30日 AFP】2007年に自らも悩む拒食症の警鐘キャンペーンの広告にヌードで登場し、話題になったフランスの元モデル、イザベル・カーロ(Isabelle Caro)さんが11月に28歳で亡くなっていたことが明らかになった

ヌードで拒食症に警鐘鳴らした元モデル、28歳で死去 国際ニュース : AFPBB News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です