ソーシャルニュース・キュレーション、$2M調達「Paper.li」 @techcrunchjapan

スクープ –スイスでPaper.liの提供を行なっているSmallRiversが、Highland Capital PartnersSoftBank CapitalおよびEndeavour Visionから$2.1を調達した
Paper.liとは利用者のソーシャルストリームを収集して、新聞形式にまとめた情報を提供するサービスだ

Small Riversとしては調達資金や、そこで生じる繋がりを利用して、よりグローバルなサービスやコンテンツプロバイダーとのパートナーシップを拡大したり、アメリカおよびアジアにおける拠点確保を行っていきたい考えだ
まずその第一歩として、同社はチームの一部をスイスからカリフォルニアに移すことを計画中だ

既に利用している人も多いことと思うが、Paper.liはTwitterやFacebookなどのソーシャルネットワークからニュースを収集ないしフィルタリングして、コンテンツを個人毎の「新聞」形式にまとめてくれる(「Technology」関連ニュースのサンプル

Paper.liのサービス開始は昨年の夏で、現在は200万人が利用中
英語、スペイン語、ドイツ語、およびフランス語の4ヶ国語を利用することができ、日々140,000の利用者毎「新聞」を発行している
Paper.liのサービス詳細についてはこちらのブログ記事に記されている

ソーシャルニュースのキュレーションサービスを行うPaper.liが$2Mを調達。利用者数も現在200万人超

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です