「公的資金を投入後、送電網線網をとりあげる。ヨーロッパ型の電力体系へ」田中優 http://ow.ly/4l9L5

国は一度はお金を払わざるを得なくなるけれど、その分あとで東京電力によこせと言わざるを得なくなるでしょう?
その時に、東京電力が持っている送電線を担保に取ってしまえばいい
インフラとなる送電線を、道路のように自由利用の原則に戻してしまうわけです
そうなれば、みんなが原発以外の方法で作ったエネルギーを流すことができるようになり、欲しい人はそこから買えばいいわけだから
すると、いきなりヨーロッパ型の電力体型にもっていけるわけなんです

田中優×小林武史 緊急会議(1)「今だからこそできる話がある」 – FEATURE – エコレゾ ウェブ