「最後の1人まで捜す」交代なく1カ月、新設14旅団 @msnjapan

東日本大震災で壊滅的な被害を受けた宮城県石巻市と女川町
ここで懸命の支援活動を続けているのが香川県善通寺市に司令部を置く陸上自衛隊第14旅団だ
部隊規模が小さく要員を交代させる余裕はないが、物資輸送ではモデルケースとなるシステムを構築した
同旅団が活動を開始してから、17日で1カ月
全校児童の7割が不明となった小学校では「最後の一人まで捜し出す」と、がれきに分け入る日々が続く
(半沢尚久)

16日午前9時半、女川町の水産会社の冷凍庫
足を踏み入れると経験したことのない臭いが鼻をついた
前日に壁に穴を開け空気を通していたにもかかわらず、3秒ほどで目にも強い刺激を感じた

【東日本大震災】「最後の1人まで捜す」 要員交代なく1カ月 香川・新設14旅団 石巻、女川で懸命の活動+(1/2ページ) – MSN産経ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です