小佐古氏も小佐古氏、刺し合い戦。 @i_jijicom

枝野幸男官房長官は1日午後の記者会見で、福島第1原発事故の政府対応を批判して内閣官房参与を辞任した小佐古敏荘東大大学院教授から、「牛乳や飲料水の安全基準値について、放射性ヨウ素の場合3000ベクレル(1キロ当たり)でいい」と3月下旬に提言を受けたことを明らかにした
その上で、枝野長官は「(原子力)安全委員会等の判断で300ベクレルが基準となった
専門家の意見もいろいろある」と小佐古氏を暗に批判した
(2011/05/01-18:42)

時事ドットコム:小佐古氏も甘い提言=枝野長官が暗に批判

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です