「誠実さを欠くことで信用を失った」伝えることのむつかしさ。 @synodos

「安全」というからには、その根拠があるはずだ
政府の発表がこの典型で、深刻な事態が起こっているにもかかわらず、その事実をすべて公表せずに「安全」とだけいいつづけた
情報が不十分でわからなかったのなら、「安全です」ではなく「まだ情報が不十分でわかりません」といえばよかったのだ
誠実さを欠くことで信用を失った
このように、根拠のない断定的な結論には注意しなくてはいけない

SYNODOS JOURNAL : 週刊誌の原発報道とどうつき合うか 佐野和美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です