ツイッター53.0%、フェイスブック47.0%。(大手広告責任者の個人アカウント利用状況) @sendenkaigi

平均年齢47歳とされる(*1)大手企業の宣伝部長の約半数がソーシャルメディアの利用に興味を示していることが分かりました

また同時に実施したスマートフォンの保有率についての調査では、「スマートフォンを持っている」と回答した割合が56.1%で、前年比31.0ポイント増
広告宣伝業務の決裁権を持つ層にも、ソーシャルメディアやスマートフォンの普及が進みつつあります

(*1…2010年『宣伝会議』調べ)

宣伝会議 ニュースリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です