「中国の開発者たちは国内でアプリをテストし、グローバル展開でドルを稼ぐ」 @spapp_jp @haopangwen

今回の大会に出席して、一番感じたのは中国開発者のグローバル指向と開発者たちの熱意でした
私の知っている限りでは、日本の開発者の大半は日本という豊かな国で満足している人が多く、それとは対照的に中国の開発者たちは積極的に海外へ進出しようとしています

ARPU(ユーザー1人あたりの平均収益)の高い日本に比べて、中国人ユーザーたちはまだ正規品にお金を払う習慣が定着しているとは言えません
そのために、開発者たちは中国国内をマーケティングテストの場としてアプリをリリースし、その次のステップとしてグローバル展開をし、海外でドルを稼いでいきます
つまり中国開発者のグローバル志向の裏には、課金制がまだ定着していないという事情もあるのです

中国のiOSイベントに、宿敵Googleが打った一手は!? | 中国モバイル最前線 | SPApp!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です