「コック・キング・ロワイヤル」とは? ~ コック王に挑むカードバトル

プレイヤーが料理人となり店を構え、世界最大の外資系投資会社「マゼンダ」が主催するコック王決定戦に挑むカードバトルゲームです
プレイヤーは「洋食」「和食」「イタリアン」「中華」「皇帝料理」「寿司」いずれかのジャンルを選択します

≪遊び方≫
ゲームは料理人としての「修行」、ライバル料理人との「料理対決」の2種類のパートがあります。
「修行」ステージではプレイヤーに与えられたお題を100%実行すると「美食家」が現れます

「美食家」は、自分好みの料理ジャンルがあり、該当ジャンルのレシピを用意することにより有利にバトルが展開できます

ステージのボスである「美食家」を満足させ、次のステージに進みます。

「料理対決」は他プレイヤーとの対決となります

得意料理を設定し、ステータスを上げることが鍵となり、相手の料理レシピのステータスを予想して料理対決をします。

「修行」と「料理対決」を進めていくと”お宝”を手に入れることができ、そのお宝をコンプリートすることで特別なレシピがもらえます

ゲームを進めて、料理人としての腕前を上げていくことが重要で、レシピは、アレンジすることで、より美味しさが増すお料理レシピになります

また、キャラクターがアレンジに加わることもあり、その方法も様々存在します

さらに、プレイヤー同士が仲間をつくることで、修行中の体力回復を助け合う等、ゲーム内イベントの楽しみが倍増します

常にランキングが表示されるのでライバル店に負けないよう、『コック・キング・ロワイヤル』を制してください

~『コック・キング・ロワイヤル』とは~
作家・青木良氏が原案・原作を担当し、人気漫画「華麗なる食卓」等の著者である、ふなつ一輝氏がキャラクターデザインを担当した料理人バトルストーリーです

原作:青木良氏
日本テレビをメインにメディアプランナー&作家として活動

ゲームでは原案・原作の他、自らゲームプロデューサーを担当

「GTO」の著者藤沢とおる氏とコラボレーションしたコンテンツ「渋谷ハチ公前」や「猿ロック」の芹沢直樹氏とコラボレーションしたコンテンツ「7’sThief」を展開

キャラクターデザイン:ふなつ一輝氏
2001年から集英社ヤングジャンプで大人気連載中「華麗なる食卓」が代表作

今回ゲームのキャラクターデザインを担当

【画面イメージ】

cook.jpg

 

 

 

 

 

 

 

携帯ソーシャルゲーム「コック・キング・ロワイヤル(C・K・R)」提供開始のお知らせ | 株式会社ファミマ・ドット・コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です