「練習だ。」シモ・ヘイヘ @nwknews

562:世界@名無史さん:2011/11/01(火) 22:59:14.10 ID:0

「義を見てせざるは勇なきなり」

        ─── 孔子

孔子

2:世界@名無史さん:2010/10/24(日) 17:44:13 ID:0

松平定信 『楽翁公遺書』

「夫れ一人一族一郷邑の善悪願欲或は私にあるも多けれど、億兆の人の皆善とする処は一箇の私心に
 あらざる故に、皆天下の公理也、天下の公理は則天の心なり、人君一箇の私にかかはらずして、
 公理を以て心とするにあらざれは、天命を治むとはいひ難し。」


現代語訳

「一人一人の人間の意思、一族一郷一邑の意思それ自体は、いたって私利私欲に満ちた、到底理性的
 とは言い難いものである。しかし、その一人一人の人間や一族一郷一邑の意思が集まって作り出す
 億兆の意思は常に正しく、私心なき天下の公理としか言いようのないものである。
 治世者は私心ではなく、天下の公理、すなわち世論を踏まえて治世を行わなければならない。」

4:世界@名無史さん:2010/10/24(日) 22:38:06 ID:0

「それなら、人民を解散して選び直す方が、政府にとって簡単ではなかろうか」

共産主義者のドイツ人劇作家ベルトルト・ブレヒト。
1953年に東ドイツの反政府デモをソ連軍が弾圧した6月17日事件について、
国民が失った政府の信用を取り戻すには労働倍増が必要との節に続く言葉。

7:世界@名無史さん:2010/10/25(月) 22:34:59 ID:0

「友達だ! 友達だ!」

白人との友好を説いたシャイアン族の長ブラック・ケトルが、ワシタ川で襲撃された時の言葉。
彼の叫びは無視され、最新鋭の軽機関銃で蜂の巣となった。

9:世界@名無史さん:2010/10/26(火) 21:34:48 ID:0
「練習だ。」
シモヘイヘ

ヘイヘ

シモ・ヘイヘ
フィンランドの軍人、狙撃手。

フィンランドとソビエト連邦の間で起こった冬戦争では、ソビエト赤軍から“白い死神”と呼ばれ恐れられた。
史上最多の確認戦果505名射殺の記録を残している。

活躍
ヘイヘは狙撃において、ソビエト側では旧式になりつつあったモシン・ナガンM28を使用していた。冬戦争当時のフィンランド軍の制式装備の多くはソビエト製だったが、物資や銃弾が極端に不足していた。
このため戦場で敵の装備を鹵獲して使用する必要に迫られ、
ヘイヘも敵の武器であるモシン・ナガンを使用することになった。
ヘイヘは身長約152cmと小柄であったが、120cm以上あるこの銃を手足のように自由に扱ったと言われる。
後にその活躍から、サコ社によって調整された特製のモシン・ナガンを与えられている。

モシン・ナガンには3.5倍から4倍の倍率を持ったスコープが装着できたが、
ヘイヘはこれを使用せず、銃身に付いた鉄製の照星と照門のみで狙撃を行った。
これは、猟師時代からの射撃姿勢への慣れと装備の軽量化に加え、
スコープのレンズによる光の反射で自らの位置を悟られるのを嫌ったことによる。
ヘイヘの使用したモシン・ナガンのうちの1丁は現在もフィンランド国立軍事博物館に展示されている。

ヘイヘの狙撃技術は入隊前に営んでいたケワタガモ猟で培われたものと言われ、
これは元猟師だった赤軍のヴァシリ・ザイツェフや、アボリジニーの猟師出身者が多い
現ä»
£ã®ã‚ªãƒ¼ã‚¹ãƒˆãƒ©ãƒªã‚¢é™¸è»SAS狙撃兵などの経歴と共通する。

ヘイヘの狙撃は連続的な射撃と精度を両立していたとされる。
狙撃訓練課程では150mの距離から1分間に16発の射的に成功したという逸話が残され、
実戦でも300m以内ならほぼ確実に目標の頭部を狙撃したと言われている。

ヘイヘの公式確認戦果である505人は世界最多記録として知られるが、
このなかには狙撃銃以外の火器による殺害数は含まれていない。
ヘイヘはサブマシンガンの名手でもあり、“殺戮の丘”の戦闘ではKP31サブマシンガンを用いて、
記録では200人以上、非公式なものを含めれば狙撃で殺害した
505人よりも多くの敵兵士を倒したと言われている。

これらの記録は戦争開始から負傷するまでの約100日間のうちに残されており、
1939年のクリスマス直前の12月21日だけでも25人の赤軍兵士を殺害し、
クリスマスの夜には通算殺害数が138人に達していたという。
http://ja.wikipedia.org/wiki/シモ・ヘイヘ




10:
世界@名無史さん:2010/10/28(木) 19:19:46 ID:0

グローバル化と国際化とは違うだけではなく、相互に矛盾する概念である。

国際化では、市民が国内で集団を形成し、連帯して、さらに外国人の集団とも
国際システムの下で協力する。また、政府が少なくとも民主国家では、
社会や市民に対して責任がある。

しかし、グローバル化では、市民は無くなり、消費者だけが存在している。
また、グローバル化では、意思決定の中心から市民を完全に分離して、
市民は単に決定を適用する対象であるだけだ。

このようなグローバル化には、絶対に抵抗しなければならない。


               ─── パリ第8大学 ベルナール・カーセン教授

13:世界@名無史さん:2010/10/29(金) 18:39:06 ID:0

モーゼス・ヘス 『ローマとエルサレム』

「ユダヤ人はひとつの宗教的な集団ではなく、ひとつの独立した民族、特別な人種であって、
このことを否定する現代のユダヤ人は、背教者であり宗教的反逆者であるばかりでなく、
自分の民衆、自分の部族、自分の家族に対する裏切者である」

17:世界@名無史さん:2010/10/30(土) 15:50:27 ID:0

「功のあった人には禄を与えて、能力のある人には位を与えよ」

                      ─── 西郷隆盛

18:世界@名無史さん:2010/10/30(土) 16:18:54 ID:0

「こん棒を持ちながら、優しい言葉で」

セオドア・ルーズベルト大統領  外交を上手く行かせる方法

19:世界@名無史さん:2010/10/31(日) 23:45:44 ID:0

老子

「巧遂げ身退くは、天の道なり」

大きな仕事を成し遂げた後は、潔く身を引く事が好ましい。
そうすれば、築き上げた功績や名声を全う出来る。
逆にいつまでも地位にしがみついていると、地位や名声も失う事になる。

20:世界@名無史さん:2010/11/01(月) 14:34:47 ID:O

平和

お互いが相手のポケットに深く手を突っ込みすぎているために
相手を殴りたくても殴れない状態

~A ビアス

22:世界@名無史さん:2010/11/01(月) 22:43:57 ID:0

フィリップ・ジョンソン

「マルクシズムと同じように、ダーウィニズムも、自分の頭で考えないように人々を教導することを
 新たに正当化することになった解放神話である。」

23:世界@名無史さん:2010/11/03(水) 00:05:50 ID:0

ジョン・ロックフェラー
「競争は罪である。」


ラコフスキー
「その本質的メリットが何であれ、社会主義は人々を買収し、銀行家達がコントロールする
 大きな政府に依存させるために設計されているように思われる。」


レーニン
「中央銀行を設立すれば、その国の共産化は90%達成できている」


ヘンリー・メイコー
「富者が共産主義を模索するだろうことは、直観に反しているように思われるが、
 しかし共産主義は不平等を制度化する一つの方法である

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です