月別アーカイブ: 2012年10月

黒糖クッキング – 沖縄県黒砂糖協同組合

ラフテー

沖縄料理の定番、「ラフテー」。豚肉と黒糖が作り出すこっくりとした味わいをどうぞ。

黒糖クッキング – 沖縄県黒砂糖協同組合

全国の島々が集まる祭典アイランダー2012

全国の島々が集まる祭典

島の美しい自然や独自の歴史・文化に惹かれませんか。
島での漁業や農業に関心がありませんか。
今回のアイランダーでは、島の魅力を体験する情報や島での求人情報などを幅広くPRします。
アイランダーをきっかけにあなたも島へ出掛けてみませんか!

前回の様子 アイランダー2011

アイランダー2012 開催報告 出展団体の紹介

島のプロフィールや島の魅力を随時紹介していく予定です。
出展団体の一覧はこちら

ニュース

2012年10月30日

レビューブログWADA-blog(わだぶろぐ)にアイランダー2012の記事が掲載されました。

2012年10月24日

出展団体プロフィール」を更新しました。

2012年9月18日

「アイランダー2012」のウェブサイトを公開しました。

■リンクについて
当WEBサイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。リンクの際は以下のバナーをダウンロードしてご利用ください。(画像への直リンク不可)

アイランダー2012アイランダー2012
URL:http://www.i-lander.com/

アイランダー2012は入場無料です

■主催:国土交通省 ・ 財団法人 日本離島センター
–>■運営:アイランダー2012実行委員会

国土交通省

日本離島センター

イラスト:ヤマグチアキラ
(ヤマグチさんのホームページはこちら

–>

ページの先頭へ

事件から11年逃亡…「おい、小池!」容疑者が死亡

事件から11年逃亡…「おい、小池!」容疑者が死亡(10/21 07:41)

 11年前、徳島市の親子が殺害された事件で指名手配され、「おい小池!」のポスターを作成し、警察が行方を追っていた小池俊一容疑者(52)が岡山市内の住宅で死亡しているのが見つかりました。

 小池容疑者は2001年、徳島市の松田優さん(当時66)と長男の浩史さん(当時38)が殺害された事件で指名手配されていました。19日夜、岡山市の自宅から病院に搬送され、死亡が確認されました。病死とみられています。
 同じマンションの住人:「(手配写真と)似てる感じではなかった。しわがちょっとあるおじさんの感じ。写真より(目が)つり上がっている」
 同居していた女性は小池容疑者の本名でなく、当初「小笠原準一」と説明していましたが、不審に思った葬儀会社が警察に通報。指紋を照合した結果、小池容疑者と一致したということです。警察は20日、小池容疑者の自宅を捜索しました。今後、被疑者死亡のまま書類送検する方針です。

ページトップへ戻る

時事ドットコム:「怪しい感じしなかった」=ポスターと印象違う-小池容疑者マンション住人

ホーム社会 > 指定記事 アクセスランキング –>

「怪しい感じしなかった」=ポスターと印象違う-小池容疑者マンション住人

 2001年に徳島市の父子が殺害された事件で、殺人容疑で指名手配されていた小池俊一容疑者(52)の遺体が見つかったマンションでは20日、住民の男性(23)が「怪しい感じはしなかった」と驚いた様子で、話した。
 男性によると、小池容疑者とは出勤時や帰宅時にマンションの出入り口付近で会うことがあり、あいさつをすると伏し目がちに会釈を返された。
 男性はパチンコ店で小池容疑者の手配ポスターをよく見ていたと話し、「手配の写真とは全然違う」と印象を語った。(2012/10/21-01:25)

Ads by Google‘;
}
else if (google_ads[0].type == “flash”) {
s += ”;
}
else if (google_ads[0].type == “html”) {
s += google_ads[0].snippet;
}
else if (google_ads[0].type==”text”) {
if (google_ads.length == 1&& google_ads[0].bidtype== “CPM”){

// For showing Site targeting ad with bigger font
i = 0;
  s += ‘

‘ +  google_ads[i].line1 + ‘‘ +  google_ads[i].visible_url + ‘

+ google_ads[i].line2 + ‘ ‘ + google_ads[i].line3 + ‘

‘;
} else {
for(i=0; i ‘ + google_ads[i].line1 + ‘‘ + google_ads[i].visible_url + ‘

+ google_ads[i].line2 + ‘ ‘ + google_ads[i].line3 + ”;
}
}
}
document.write(s);
return;
}
google_ad_client = ‘ca-jiji2_js’;
google_ad_channel = ‘soc,text’;
google_ad_output = ‘js’;
google_max_num_ads = ‘5’;
google_ad_type = ‘text’;
google_image_size = ‘300×250,336×280’;
google_language = ‘ja’;
google_encoding = ‘euc-jp’;
google_safe = ‘high’;
google_ad_section = ‘s1’;
google_feedback = ‘on’;
–>

Ads by Google

電気自動車の充電スポットcocoju.jp
日産リーフ、三菱i-MiEVなどの 充電スポット検索用クチコミサイト

京都で4LDKに住む。suumo.jp
理想の間取りを見つけたい!2000万円 台~探す、京都エリア新築マンション特集

温泉にベストな熱交換器www.yamaichi-net.co.jp/
今まで捨てていた温泉の熱を再利用 チタン製熱交換器の山一製作所

口臭い対策2秒もいらないwww.w-direct.jp
主人の臭かった口臭も、便臭も今は… さて、たった1秒の口臭対策とは?

毛穴が汚い or 毛穴が綺麗Fleuri.cc
毛穴が黒ずんでいる or 毛穴が綺麗 あなたは毛穴汚れの原因をご存じですか?

<img height=”1″ width=”1″ border=”0″ src=”http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/imp.gif?client=ca-jiji_468x60&amp;event=noscript” alt=”広告”>

社会用語

社会

▲このページのトップへ

「おい、小池」容疑者、岡山で病死していた (1/3ページ) – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)

2012.10.21 05:02

「おい、小池」容疑者、岡山で病死していた(1/3ページ)

昨年リニューアルされた手配ポスター。04年から約108万枚が配られた【拡大】

 徳島県警は20日、2001年の徳島市の父子殺害事件で、殺害容疑で指名手配し、「おい、小池!」の手配ポスターを作製して行方を追っていた小池俊一容疑者(52)が、岡山市で19日に死亡したと明らかにした。心臓疾患による病死と見られる。19日に自宅トイレで倒れ、病院に搬送されたが、同日に死亡した。

【続きを読む】

昨年リニューアルされた手配ポスター。04年から約108万枚が配られた【拡大】

 岡山県警によると、小池容疑者は19日午後9時10分ごろ、岡山市北区の雑居ビル3階の自宅トイレで倒れた。同居していたパート従業員の女性(67)が119番通報したが、午後10時15分ごろ死亡が確認された。

 遺体は指名手配当時と同じく、前歯が4本抜け、こめかみにほくろがあった。小池容疑者は05年からこの女性と同居し、「小笠原準一で55歳」と名乗っていた。

 19日の検視は小池容疑者と気付かず偽名のまま行われ、指紋も照合しなかった。しかし、20日に葬儀業者が手続きの中で「偽名ではないか」と疑念を抱いて警察に連絡。指紋照合の結果、小池容疑者と判明した。火葬寸前での身元判明だった。

 岡山県警の中尾幸司刑事部長は「長期間、岡山県内にいながら、捕まえられなかったのは非常に残念」とした。岡山県警の聴取に、女性は「偽名とは分かっていたが、小池容疑者とは知らなかった。職には就いていなかった」と説明した。

 同じビルに住む男性(23)によると小池容疑者は3階に女性と同居。がっちりとした中肉中背、少し茶色がかった短髪で頬がこけ、Tシャツやジーパン姿が多かった。この男性は「手配ポスターを見たことはあるが、似ているとは思わなかった。まさか…」と絶句した。

【続きを読む】

昨年リニューアルされた手配ポスター。04年から約108万枚が配られた【拡大】

 殺害された優さんの義理の姉、春子さん(73)=福岡市博多区=は「10年以上捜査してくれた警察の苦労は分かるが、生きて捕まらず複雑な気持ち。法で裁いてほしかった」と話した。

 事件は01年4月、徳島市の無職、松田優さん=当時(66)=の自宅から出火。焼け跡から殺害された優さんの遺体が見つかった。また、兵庫県では雑木林の焼け跡から長男の浩史さん=同(38)=の焼死体が見つかった。

 徳島県警は01年5月、浩史さんへの殺人容疑などで小池容疑者を指名手配。04年には特徴ある「おい、小池!」のポスターを作製。これまでに約108万枚を配り、4389件の情報提供があった。11年には優さんへの強盗殺人、現住建造物等放火の疑いで逮捕状を取っていた。優さんの遺族らは04年9月「捜査に協力する会」を結成。10年11月からは上限300万円の公的懸賞金の対象事件に指定されていた。

 徳島県警はこの日、自宅を捜索。被疑者死亡のまま書類送検する方針。女性から潜伏中の状況についても事情を聴いている。

(紙面から)

  • 前ページ
  • 1
  • 2

  • 3

  • 次ページ

同居女性“小池容疑者と知らず” NHKニュース

同居女性“小池容疑者と知らず”

10月21日 4時5分

twitterでつぶやく(クリックするとNHKサイトを離れます)–>

同居女性“小池容疑者と知らず”
K10058950811_1210210719_1210210722.mp4

11年前に徳島市で起きた父子殺害事件で指名手配され、岡山市で死亡しているのが確認された、小池俊一容疑者について、一緒に住んでいた女性は「小池容疑者とは知らなかった」と説明していることが分かりました。
警察ではこの女性などから話を聴いて、逃亡生活の実態解明を進めることにしています。

この事件は、平成13年に徳島市で松田優さん(当時66)と長男の浩史さん(当時38)が殺害されたものです。
警察は、親子と知り合いで無職の小池俊一容疑者(52)を殺人の疑いで全国に指名手配し、行方を捜査していましたが、岡山市北区のマンションの一室で死亡しているのが見つかりました。
病死とみられています。
警察はこの部屋の捜索を行うとともに、同居していた女性から事情を聴いていますが、女性は仕事先で小池容疑者と知り合い、平成17年ごろから一緒に暮らしていたと説明しているということです。また、女性は小池容疑者を「小笠原準一(おがさわら・じゅんいち)」と呼んでいて、「偽名とは分かっていたが、小池容疑者とは知らなかった。職には就いていなかった」と話しているということです。警察は21日も引き続きこの女性などから話を聴いて、11年間に及ぶ逃亡生活の実態解明を進めることにしています。

「おい、小池!」10年前同居人と知り合う – 社会ニュース : nikkansports.com

 2001年の徳島市の父子殺害事件で指名手配され、岡山市で死亡した小池俊一容疑者(52)が同居女性(67)と知り合ったのは、同容疑者が10年ほど前、女性が勤めていた岡山市の飲食店に客として訪れたことがきっかけだったことが21日、分かった。岡山、徳島両県警が明らかにした。

 両県警は小池容疑者が長期間、岡山市周辺に潜伏していた可能性もあるとみて、家宅捜索で押収した携帯電話の通話記録を調べるなど11年半に及んだ逃亡生活の解明を進めている。

 両県警によると、小池容疑者は05年ごろから岡山市で女性と同居。仕事はしておらず、女性の収入で生活していたとみられる。07年4月ごろ、岡山中央署員が巡回連絡で2人が住んでいた雑居ビルの部屋を訪ねた際、応対した女性は「1人暮らし」と答えていた。

 女性は警察の聴取に「小池容疑者とは知らなかった」と話している。小池容疑者が名乗っていた「小笠原準一」という偽名については「名前を言おうとしなかったので、私が勝手に呼んでいた」と葬儀業者に説明していた。

 岡山県警は22日に小池容疑者の遺体を司法解剖し、死因などを調べる。

 事件は01年4月、徳島市の無職松田優さん(当時66)の自宅から出火し、焼け跡から優さんの殺害遺体が発見された。さらに兵庫県の雑木林の焼け跡から、優さんの長男浩史さん(同38)の遺体が見つかった。(共同)

 [2012年10月21日19時44分]

「おい、小池!」火葬寸前だった – 社会ニュース : nikkansports.com

 交番や警察署に張られたポスターで知られる「おい、小池!」は火葬寸前だった。徳島市の父子殺害で指名手配中の小池俊一容疑者(52)の死亡が20日、確認された。事件から11年。遺体が見つかった岡山市の住民は「まさか」と驚き、被害者遺族は「生きて捕まってほしかった」と複雑な表情を見せた。

 県警本部や県庁にほど近い、岡山市北区にある8階建ての古い雑居ビル。住民男性(23)によると、小池容疑者は3階に女性と同居。がっちりとした中肉中背、少し茶色がかった短髪でほおがこけ、Tシャツやジーパン姿が多かった。

 小池容疑者の姿を見掛けるのは週に1度ぐらいだったといい、「こんにちは」と声を掛けると「うぃっす」と返された。

 約1カ月前、ビル階段で携帯電話をしていると、コンビニの袋を抱えた小池容疑者とすれ違った。目が合うと、振り返り、のぞき込むように何度も顔を見られたという。

 この男性は「手配ポスターを見たことがあるが、似ているとは思わなかった。まさか…」と絶句した。

 一方、殺害された松田優さん(当時66)の遺族。義理の姉春子さん(73)は「10年以上捜査してくれた警察の苦労は分かるが、生きて捕まらず複雑な気持ち。法で裁いてほしかった」と話した。

 優さんの遺族らは2004年9月「捜査に協力する会」を結成し、独自の懸賞金を設けるなどしていた。10年11月からは上限300万円の公的懸賞金の対象になった。

 県警が小池容疑者と気付いたのは、埋葬の許可などを手伝う葬儀業者からの通報だった。火葬寸前だった事態に、岡山県警の中尾幸司刑事部長は「コメントのしようがない」とした。(共同)

 [2012年10月21日6時29分]

死亡の「おい、小池」、岡山で女性と同居生活(読売新聞) – 国内 – livedoor ニュース

死亡の「おい、小池」、岡山で女性と同居生活

小池容疑者が住んでいたマンション(20日午後10時31分)=金沢修撮影

 2001年に徳島市の父子が絞殺された連続殺人事件で、岡山、徳島両県警は20日夜、殺人容疑で警察庁指定重要指名手配を受けていた北海道出身、無職小池俊一(としかず)容疑者(52)が、岡山市内で死亡したと発表した。

 病死とみられる。両県警は11年間に及んだ逃亡の経緯などを調べる。

 発表では、19日午後9時10分頃、岡山市北区のマンションで小池容疑者と同居中の女性(67)から「(小池容疑者が)トイレで倒れている」と119番があり、約1時間後、病院で死亡確認。当初、岡山県警は検視で小池容疑者と気付かなかったが、20日に葬儀業者から「本人確認ができない。偽名かもしれない」と相談を受け、指紋などから同容疑者と断定した。

 小池容疑者は「小笠原準一」の偽名を使い、年齢も55歳と偽っていたという。女性と婚姻関係はなかったが、女性は「05年頃から一緒に住んでいた」と話している。マンションは8階建てで同市中心部にある。

 事件は01年4月に発生。同月20日、徳島市の徳島県営住宅で火事があり、1階に住む無職松田優さん(当時66歳)の遺体が見つかった。翌21日、兵庫県五色町(現・洲本市)の造成地で、松田さんの長男浩史さん(同38歳)の遺体を発見。ともに絞殺されており、徳島県警は、松田さん父子と交友関係があった小池容疑者を指名手配。「おい、小池!」のポスターが関心を集めた。

 警察庁は10年に「捜査特別報奨金対象事件」に指定。逮捕につながる有力な情報には最高300万円を贈るとしていた。

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ