社会の課題を、会社の課題に。 @nkbizacademy

CSVと戦略的CSRの違いは何でしょうか

それは従妹のように近い関係にあります
CSRはビジネスとよりよく密接に結びつくことによって確かに良い働きをしますし、企業はCSRのステップを経ることで、CSVに向かってきています
しかし、CSRは根本的にはCSVとは異なるものです

CSRは評価を受け、良い市民を生み出し、害悪を減少させ、ステークホルダーとの良い関係を生み出すものですが、どこの会社でも同じようなことが行われます
これに対してCSVは企業が持っている資源や専門性を使って社会問題を解決するということで、ただ単に危害というものを最小限に抑えるということではありません
自社の行っている事業の中で社会問題との接点や社会的ニーズを見つめなおすことを必要とするからです

引用元: 社会問題の解決と利益の創出を両立 企業に新たなビジネス機会をもたらすCSVとは(下) (1/5ページ) – 特集 : 日経Bizアカデミー.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です