ICTで伝える・育くむ地域の魅力 | Take IT Easy

地域の観光情報発信・サービス高度化の広がり

求心力のある観光地の影に隠れていた地域からの魅力発信や、新興地域での高度観光サービスの実験が、地域主導の観光ICTとして注目されている。

近年地方自治体のソーシャルメディア活用が進んでいるが、その中でも「沖縄離島ガイド・プロジェクトおくなわ」は、小規模な自治体が地域の魅力を効率的に発信した例として挙げられる。参加する離島5村は、これまで技術面・コスト面で実現出来なかった地元情報の全国的なPRをFacebookを用いて実現し、短期間の内に自治体として最大規模のページに成長した。Facebookというインフラを利用することで技術面・コスト面の垣根が低くなったこと、島民が協力して写真などを投稿することでコンテンツの更新の負荷が大幅に低減したことが成功の要因と考えられる。

引用元: ICTで伝える・育くむ地域の魅力 | Take IT Easy.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です