月別アーカイブ: 2014年10月

京都大学産官学連携本部寄附研究部門 イノベーション・マネジメント・サイエンス研究部門» Blog Archive » グローバル・テクノロジー・アントレプレナーシップ・プログラム(GTEP)受講生募集

京都大学産官学連携本部寄附研究部門 イノベーション・マネジメント・サイエンス研究部門» Blog Archive » グローバル・テクノロジー・アントレプレナーシップ・プログラム(GTEP)受講生募集.

fbcart

fbcart
第1条(目 的)
fbcart利用規約(以下「本規約」という)は、株式会社BRISPAD(以下「当社」という)が提供するFacebookショッピングカートサービス『fbcart』をご利用いただくため規約になります。

第2条(定 義)
本規約で使用する用語の定義は以下とする。
(1)「会員」とは、本規約に同意し、本サービスの利用契約を行った個人・法人であり、本サービスを利用する者をいう。
(2)「利用者ID」とは、会員の識別などサービス利用の為、会員の申し込みにより当社が提供する固有文字と数字の組合せとする。
(3)「端末機」とは、本サービスに接続する為、会員が利用するパソコン、モバイル、タブレットなどの電子機器とする。
(4)「パスワード」とは、利用者IDにより識別される会員の本人検証の為、会員が登録した時点で付与される固有文字と数字の組合せとする。

第3条(本サービス)
本サービスとは、Facebookショッピングカートサービスである『fbcart』とする。

第4条(規約の変更)
当社は、会員の承諾を得ることなく本規約を変更することができるものとし、会員および当社は、変更後の規約に拘束されるものとします。
本契約変更後、会員が本サービスの利用を継続した場合、当社は会員が変更後の規約に同意したものとみなし、変更後の規約に同意しない場合、会員は解約の手続きを取るものとします。

第5条(規約外準則)
当社から必要だと判断した場合、運営原則、サービス別利用規約を定める事ができる。
本規約とサービス別規約の内容が相違する場合はサービス別規約の内容を優先とする。

第6条(本サービス利用の申し込みおよび承諾)
本サービスの利用の申し込みをする者(以下「申込者」という)は、本規約に同意の上、当社所定の手続きに従って本サービスを申し込むものとする。
当社は本サービスの申し込みがあったときは、必要な審査、手続きを経た後に、これを承諾します。
当社は、申込者が以下のいずれかに該当すると判断した場合は本サービスの申し込みを承諾せず利用停止の措置を取る場合があります。
(1)当社の業務の遂行上又は技術上著しい困難がある場合
(2)申し込みにあたり虚偽の届出をした場合
(3)その他、上記各号に準ずる場合で、当社が申し込みを承諾することが適当でないと判断した場合。

第7条(本サービスの契約成立)
当社と会員との本サービスにかかる契約(以下「利用契約」という)の成立日は、会員が第6条に定める手続きを行い登録完了のメールが配信された日とします。

第8条(ログインID等の管理)
会員はログインIDおよびパスワードを管理する義務を負うものとします。
会員がログインID又はパスワードを第三者に使用され、本サービスの利用があった場合、当社は、会員の故意過失の有無に関わらず、会員が被る損害等については一切責任を負わないものとします。

第9条(通知)
当社から会員への通知は、電子メール、書面の郵送又は当社のホームページ、Facebookページ上での掲載等、当社が適当と判断する方法により行うものとします。
前項の通知は、当社が当該通知の内容をホームページ又はFacebookページ上に表示した時点、又は電子メールや書面が当社より発信又は発送した時点より効力を生ずるものとします。

第10条(届出事項の変更)
会員は、当社への届出事項(メールアドレス等)に変更等があったときは速やかに管理画面等で変更を行い、当社が把握できる状態にするものとします。
前項の届出をしないことにより、会員が当社からの通知が到達しないなどの不利益を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとし、通常到達すべき時に到達したものとみなします。

第11条(サービスの中断)
サービス利用は当社の業務上または技術上、特別な支障がない限り、年中無休、1日24時間運営を原則とする。但し、当社はシステム定期点検・増設・交替などの為、当社が定めた日または時間にサービスを一時中断できる。予定作業によるサービス一時中断は本サービスを通し、事前に通知する。
会員は本サービスについて、以下の事由により一定期間停止されることをあらかじめ承諾し、サービス停止による損害の補償等を当社に請求しないこととする。当社は、サービスの停止を会員に事前に通知することができない場合、通知が可能になり次第速やかに会員に通知するものとする。
(1)天災地変その他、火災、停電、戦争、動乱、暴動、騒乱等の非常事態が発生した場合
(2)当社のサーバ、ソフトウェア等の点検、修理、補修、改良等のための停止
(3)コンピュータ、通信回線等の事故、障害による停止
(4)会員、他のシステム利用者、その他の第三者の利益を保護するため、その他当社がやむを得ないと判断した場合における停止

第12条(解約)
会員は当社所定の方法により解約の通知を行うものとし、解約の意思表示が当社に到着した日をもって利用契約が解除されるものとします。

第13条(禁止事項)
本サービスでは猥せつなコンテンツや成人向け商品の販売に対し厳正な立場をとっており、以下に該当する事項を禁止とします。
(1)出会い系コンテンツの販売
(2)性風俗系コンテンツの販売
(3)アダルト系コンテンツの販売
(4)他者の権利を侵害または妨害する、あるいは法律に違反するコンテンツ販売及び、知的財産権に反する写真や文章の掲載
(5)その他当社が不当と判断したコンテンツの販売及び写真や文章の掲載
万が一有害コンテンツのご利用が確認された場合、無断でご利用の停止をさせて頂く事があります。
沢山の人が楽しく便利に使える本サービスの利用にご協力ください。

第14条(解除)
当社は、会員が以下のいずれかの事由に該当した場合には、何らの催告なしに本契約を解除するとともに、直ちに会員のシステム利用ページ、およびサーバから削除することができる。
(1)本規約に違反し、当社より催告されたにもかかわらず、是正されていないと判断したとき
(2)手形または小切手の不渡り、本サービス利用料等の支払いの遅延が発生したとき
(3)差押え、仮差押え、仮処分その他の強制執行または滞納処分の申し立てを受けたとき
(4)破産、民事再生、会社更生、または特別清算の申し立てがされたとき
(5)会員の信用状態に重大な変化が生じたとき
(6)解散または営業停止状態となったとき
(7)当社から連絡が取れなくなったとき
(8)本項各号のいずれかに準ずる事由があると当社が判断した場合
(9)その他当社が会員との利用契約の継続が困難であると判断した場合
本契約が終了した場合でも、当社は会員に対し、設備投資、費用負担、逸失利益その他会員に生じた損害につき一切責任を負わない。

第15条(権利の譲渡)
会員は、利用契約上の地位および本契約から生じる権利義務を第三者に譲渡ないし担保に供することはできないものとする。
当社は、この規約に基づき会員に何ら通知を行うことなく、当社が会員から受ける権利の全部または一部を、第三者に対し譲渡することができるものとする。

第16条(料金等)
本サービスの料金は無料とする。

第17条(情報の利用)
当社は、本サービスで運営されている会員の店舗名、店舗アドレス、取扱商品の情報を会員の承諾なく当社のホームページ、Facebookページ等で宣伝、利用できるものとする。また、受注に関する情報のうち個人情報を含まない(個人が特定できない)情報については統計資料の作成のため利用できるものとする。

第18条(個人情報の保護)
当社は、会員および申込者の個人情報の収集、利用、提供および公表等にあたり、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年5月30日法律第57号)、監督官庁が定めた個人情報保護に関するガイドラインおよび「個人情報保護マネジメントシステムの要求事項」(JISQ15001)の遵守徹底を図り、別途定める当社「プライバシーポリシー」に従い適切に実施します。

第19条(免責条項)
当社は、会員がシステム利用に関して被った損害(サーバまたはソフトウェアの障害・不具合・誤動作、本契約に基づくシステム利用ページの全部または一部の滅失、システム利用停止、顧客との取引等によるものを含むが、それらに限られず、またその原因のいかんを問わない)について、当社の故意または重大な過失に基づかない限り賠償する責を負わない。
当社は、本サービスにおけるシステムについて当社の判断によりその仕様等の変更もしくは追加またはサービスの廃止を行うことができる。
当社は、サーバに障害が発生した等の理由により、本サービスにおける会員の店舗運営に支障が生じると当社が判断した場合には、混乱防止のために必要となる措置を取ることができる。

第20条(準拠法、合意管轄)
本契約は日本法に基づき解釈されるものとし、当社と会員との間で訴訟の必要を生じた場合は、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。
.