第1回おおさかNo-1グランプリについて 更新日:平成29年1月10日

おおさかNo-1(のうワン)グランプリについて

 大阪農業の成長産業化に向けて、農業関係機関や民間企業との連携のもと、経営マインドにあふれ、経営能力の高い農業経営者を育成することが必要です。
 そこで、若手農業者のチャレンジ意欲の喚起、企画・営業・プレゼンテーション能力の向上及び先駆的で波及性のある経営モデルの構築に向けて、経営強化プランのコンテストを開催し、優秀者を表彰する農業者チャレンジプロポーザル事業「おおさかNo-1グランプリ」を開催します。
 優秀者にはJAグループ大阪や協賛企業から提供される資金や技術等を活用し、経営強化プランの実現を支援します。
 おおさかNo-1グランプリの内容はこちら平成28年度農業者チャレンジプロポーザル事業の運用について [Wordファイル/43KB]

(1)経営強化プランとは
 経営強化プランとは、自らの農業経営を強化(拡大)するために、現状を把握・分析し、1年後から3年後の生産や経営、販売面等における強化(拡大)目標を立案し、自らのアイデアをもって具体的な強化策としてとりまとめたものをいいます。

(2)募集及び申込手続について
1)応募対象者
 府内で農業を営む農業者(おおむね45歳まで)とします。

2)応募手続
 本事業に応募する者(以下「応募者」という。)は、次の募集期間の間に、平成28年度農業者チャレンジプロポーザル事業申込書(様式1)及びプラン内容(様式2)に必要事項を記入し、必要書類を添えて提出先に郵送または持参により提出してください。
 申込は無料です(郵送等にかかる費用は応募者の負担となります)。なお、プランの作成にあたっては、関係者、協力者等の助言を得ても差し支えありません。