tcyhhd

よくみえる目がほしい

10年ぶりの「ままだいすき」…娘から届いた15のメール : 読売新聞オンライン

2021/03/08 15:18 震災10年  東日本大震災の津波で犠牲になった一人娘のメッセージが、使わなくなった古い携帯電話に残されていた。 宮城県亘理町の高橋ひろみさん(56)が読売新聞の取材から記憶の糸をたぐって Read more about 10年ぶりの「ままだいすき」…娘から届いた15のメール : 読売新聞オンライン[…]

博報堂、東京メトロと共同で、コロナ禍の個店支援のため「商品+体験」を販売するECサービスを開始 ECサイト『Find my Tokyo.BOX!』で事業検証 |博報堂 HAKUHODO Inc.

2021.06.23 #ミライの事業室 #新規事業 株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸、以下博報堂)の新規事業開発組織「ミライの事業室」は、東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長: Read more about 博報堂、東京メトロと共同で、コロナ禍の個店支援のため「商品+体験」を販売するECサービスを開始 ECサイト『Find my Tokyo.BOX!』で事業検証 |博報堂 HAKUHODO Inc.[…]

「ビジネスの仕組みがわかる 図解のつくりかた」図解総研|note

ビジネスモデル図解は、よりシンプルでわかりやすく相手にそのビジネスについての情報を伝えるために、いくつかのルールがある。 ルール1 主体を3×3で構成する ルール2 モノ・カネ・情報の流れを矢印で説明する ルール3 説明 Read more about 「ビジネスの仕組みがわかる 図解のつくりかた」図解総研|note[…]

共通目的を可視化する「パーパスモデル」4事例|きびゆりえ note

パーパスモデルの意味と図の見方 PURPOSE MODEL(パーパスモデル)は、特定の事業やプロジェクトにおけるステークホルダーとその役割、個々の目的、そして共通目的を可視化するために考えたツールです。 一社一企業では解 Read more about 共通目的を可視化する「パーパスモデル」4事例|きびゆりえ note[…]

サービスブループリントとは? | NIJIBOX BLOG

2020.8.13 サービスブループリントとは、1980年代前半に提唱された、サービス運用・設計のためのツールです… 現在のサービスに改善の必要性を感じている人にとっては有用なツールなので、ぜひ参考にしてみてください。 Read more about サービスブループリントとは? | NIJIBOX BLOG[…]

バズってもモノが動かないなら「失敗」でしょ? マスとWebを“地続き”で考えよう:MarkeZine

『Web動画』ではなく『WebCM』と呼ぼう… 何らか人に動いてほしいという意図をもった表現だから「広告」と言うわけです… バズった時点で「成功例」として注目されます… でも結局、商品が売れるとか、少なくとも何の態度変容 Read more about バズってもモノが動かないなら「失敗」でしょ? マスとWebを“地続き”で考えよう:MarkeZine[…]

食べチョク、南島原市が連携。出品、販促をオンラインとオフラインでサポート。

(株)ビビッドガーデン/食べチョク2021年8月1日 10時00分 国内産直通販サイトNo.1(※1)の「食べチョク」を運営する株式会社ビビッドガーデン(本社:東京都港区、代表取締役社⻑:秋元 ⾥奈)は、長崎県南島原市と Read more about 食べチョク、南島原市が連携。出品、販促をオンラインとオフラインでサポート。[…]

九州・沖縄のおいしいもの。(9/29~) |大丸福岡天神店

2021年09月27日(月) 九州・沖縄のおいしいもの。(9/29~) 九州・沖縄から、出来たばかりの新商品や、ちょっとめずらしい美味しいものをご紹介します! 九州・沖縄のいいものフェア 9/29(水)~10/5(火)  Read more about 九州・沖縄のおいしいもの。(9/29~) |大丸福岡天神店[…]

国内初、寄附者と生産者がつながる「ふるさと納税サービス」を開始(特許出願中)|株式会社ポケットマルシェ

生産者自ら返礼品の魅力を発信できる仕組みで地域活性を実現 株式会社ポケットマルシェ 2021年9月27日 15時00分 生産者と消費者をつなぐ国内最大級の産直アプリ「ポケットマルシェ(ポケマル)」を運営する株式会社ポケッ Read more about 国内初、寄附者と生産者がつながる「ふるさと納税サービス」を開始(特許出願中)|株式会社ポケットマルシェ[…]

経営者は経営学の原点を学び直してほしい | 小霜和也のブログ

さて、流れ作業工場の離職問題を解決したのはエルトン・メイヨーという学者です。 彼はまず課題を発見するために、工場の従業員たちから現状を聴き取ることにしました。 すると、解決策を講ずるまでもなく、聴き取るだけで離職する者が Read more about 経営者は経営学の原点を学び直してほしい | 小霜和也のブログ[…]