肉・魚・野菜まで、Amazon

ドイツのAmazonが、オンラインで食料品の販売を開始した
合計で3万5千点の商品を提供しており、中には野菜、肉、魚、果物、加工食品等が含まれる

この度ドイツのAmazonは、食料品を展開するにあたり新たに60のパートナーと手を組み、合計で3万5千点もの食料品のオンライン販売を開始した
AmazonのマネージャーChristian Bubenheim氏によると、ドイツ国内におけるオンラインでの食料品の品揃えは「最も多い」そうだ

販売が開始された食料品の中にはオーガニック、フェアトレードの商品もあり、多数のワインセレクションもあるという
商品の発送方法は、これまでのAmazonと同じスタイルを取り、またフランクフルトとベルリンの住民で午前11時までに注文した人々には、その日のデリバリーが保証される

また、イギリスのAmazonでは、すでに食料品の販売が開始されている
(TechinsightJapan編集部 新谷友海)

Techinsight » 【EU発!Breaking News】肉・魚・野菜・果物まで。Amazonで食料品のオンライン販売が始まる(ドイツ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です