ネスレ、サイトをエンタメ・シフト @jic_news

ネスレ日本は12月16日に東京原宿の「ネスレカフェ」において、同社の新コーポレートサイト「ネスレアミューズ」の発表記念イベントを開催し、タレントの青木さやかさん、歌手の平松愛理さん、さくらまやさんが登場した

「ネスレアミューズ」は、従来のネスレ日本ウェブサイトで展開していた製品情報、キャンペーン情報だけでなく、ゲーム、壁紙ダウンロード、動画、音楽などのコンテンツを配信し、ネスレの製品ファンのみならず様々な人が楽しめるエンターテインメントサイトとなっている

「動画」では、青木さやかさんが司会を務めるトーク番組「いつもココロに太陽を」(2011年1月13日配信開始)やエンターテインメント情報を配信
制作には「笑う犬の生活」や「トリビアの泉」を手掛けたプロデューサーの吉田正樹氏や映画監督の岩井俊二氏らが関わる
また、「音楽」では、プロからアマまで幅広いミュージシャンによって「ネスレカフェ」で定期的に開催される音楽ライブをアーカイブ化し配信するほか、12月17日には平松愛理さんのライブも Ustream と連携してリアルタイム配信する予定だ
今回の発表会でも、平松さんによって「ネスレアミューズ」のコンテンツ主題歌「いいんじゃない?」が披露された

ネスレ日本、コーポレートサイトをエンターテインメントに-新サイト「ネスレアミューズ」を発表 – japan.internet.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です