坂本龍一、韓国から生中継 @asahi @skmt09 @ryuichisakamoto #Ryuichi

音楽家の坂本龍一さんが9日、韓国・ソウルで開くピアノ公演をインターネットで無料で生中継する
この中継をにわか「ミニライブ会場」に集まり、みんなで一緒に楽しもうという動きが広がっている
当日、公民館、公園、レストラン、病院の会議室、個人宅など全国200カ所以上が「ミニ会場」になる予定だ

サッカーW杯などを人々が集まって大画面で見る「パブリックビューイング」の音楽ライブ版だ
昨年、坂本さんの北米ツアーをネット生中継したところ、ある病院で入院患者が視聴できるミニ会場ができた
それを知った坂本さんが今回、「よかったら、みんなで集まって楽しんで」とネットで呼びかけたところ、賛同の輪が広がった

有名アーティストのライブの無料ネット配信はまだ珍しい
坂本さんは「音楽の流通に垣根を立て、それを越えたければ、お金を払ってというのが従来のビジネスモデル
でも、ネットの特性は自由な流通
新しい聞き手とつながるためのもう一つのチャンネルと考えたい」と語る
ネット経由でも、孤立せず参加の喜びを感じられる新しい楽しみ方を提案する狙いもある

ライブは午後4時と8時からの2公演
動画配信のサービス「ユーストリーム」を使う
詳しくはプロジェクトの公式サイト(http://skmtsocial.com/)から
(赤田康和)

asahi.com(朝日新聞社):坂本龍一さん公演、無料ネット生中継 韓国から配信 – ネット・ウイルス – デジタル

PVの軸は、USTへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です