カセット・ゲーム不況、英国でも @GameBizJP

英国のゲーム界も不況のようです

英国のゲーム業界団体UKIEは、2010年のゲーム市場が前年比-13%となったとの調査結果を発表しました

ソフトウェアの販売額は前年度よりダウンしているものの、プレイステーション3用ソフトが21.1%、Xbox360用ソフトが17.2%のプラスを記録しているのが救い
お国柄が出ているというわけで、2011年はPlayStation MoveやKinectによる再出発効果が期待されます

英国のゲーム業界、昨年から13%減 / GameBusiness.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です