ソーシャル・トラッキングツール、「ウェブアンテナ」 @markezine_jp

具体例を挙げてみると、「Twitterで初回の認知が得られ、途中にはサービス名で指名の検索が入り、最終的にはブックマークからの来訪で刈り取れた」といったユーザの流れが分かるわけだ
Twitterやブログなどのソーシャルメディア、専門媒体・製品比較サイト、ブックマーク経由からの流入も押さえることで、これまでになく高い精度でユーザの動きを追跡できるようになるという

バージョンアップにより、広告と自然検索以外の流入計測も可能となった。
例えば、初回認知がTwitterの場合でもコンバージョンまでのユーザの動きを追うことが可能

プレスリリースより転載
バージョンアップしたウェブアンテナの管理画面には【その他流入】タブが新しく追加されている

バージョンアップしたウェブアンテナの管理画面には【その他流入】タブが新しく追加されている。使いやすい管理画面を見る(簡易Webデモ 1分間)

ソーシャル施策の計測もこれ1つでOK! 業界初の、全流入経路が一目で分かる広告効果測定ツール「ウェブアンテナ」を徹底解明(1/2):MarkeZine(マーケジン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です