「 収益=ユーザー数×アクティブ率×課金率×ARPU 」 ~ ソーシャルアプリの収益には公式がある。 @camelyellow via @spapp_jp

ソーシャルアプリの収益をはかるのには簡単な公式がある

収益=ユーザー数×アクティブ率×課金率×ARPU
(ARPU=Average Revenue Per Userユーザー1人あたりの収益平均)

ユーザー数とは、文字通りアプリをはじめてくれたユーザーの数
アクティブ率は全体のユーザーの中で、何%の人が実際に遊んでくれているかの割合
課金率はアクティブユーザーの中で、何%の人が課金してくれているかの割合
ARPUは、お金を払ってくれた人の平均金額を意味する
この各数字をどれだけ上げられるかが、売上をどれだけ上げられるかのキーポイントになる
もちろん、どのようなゲームを提供するかで、数字の上がる場所は変わる

(6)改良を続けるのはどこ?ソーシャルアプリのポイント1 | 30秒でわかる。ソーシャルアプリの裏×表 | SPApp!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です