「ジョブズだったらどうするか」 イノベーションをやめてはならない。 #asciiplus

外村  『スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション』の帯に書いてある、「ジョブズだったらどうするか」というのが重要なんです。みんながジョブズになれるわけじゃないけれど、彼が好きだというんだったら、自分もその気持ちになってどうするかと考えるべきです。仕事でも停滞している空気をぶち破って前に進んで、世の中にプラスの影響を与えなければならない。イノベーションをやめてはならない。それが彼に対する一番の弔いであり感謝だと思います。

【Thanks a lot, Steve. 追悼スティーブ・ジョブズ】アップル本社前に灯る光

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です