天才すぎて衝撃を受けるかもしれないTEDのプレゼン10選 – NAVER まとめ

最近、英語やプレゼンの教材として日本での注目度も上昇しているTED
その舞台には世界各地から様々な分野の叡智が集結するのですが、その中でも群を抜いた天才が時折出現します
そんな選りすぐりのプレゼンを10本まとめてみました

更新日: 2011年11月25日RSS

Good82

68010view

♦ 計算処理能力が半端でない天才

まさに人間計算機

この人の頭の中では一体どのような計算処理が行われているのでしょうか
その秘密を彼は教えてくれますが、果たして一般人が真似できるのやら…
是非、電卓片手にご覧下さい

著作:『暗算の達人』等

♦ 大人顔負けの天才

当時12歳のアドーラ・スヴィタク

その堂々とした大人顔負けの立ち振る舞いとプレゼンは圧巻です

この娘が大人になったら、誰もかなわない気がしてなりません(笑)

著作:『Frying Fingers』『Yang in Disguise』等

♦ 最先端テクノロジーを生み出す天才

TEDキュレーターのクリス・アンダソーンも「現在の世界で最高の発明家の一人」と認めた天才

「私はテクノロジーを研究室に閉じ込めておくのではなく、たくさんの人に届けるということにワクワクします」という発言からも彼の純粋なSixthSenseへの愛情が感じられます

♦ 性的快楽に関する知識は誰にも負けない天才

この人のオーガズムへの探究心は凄いですね

いやーある意味、天才(笑)

※成人向けコンテンツです

著作:『セックスと科学のイケない関係』『わたしを宇宙に連れてって―無重力生活への挑戦 』等

♦ 医療技術の発展には欠かせない天才

臓器をコピーする印刷機
改善の余地はあれど、医療発展の明るい兆しが見えます

最後には実際にアンソニーのお陰で、生活を取り戻した男性が登場し、会場は感動に包まれます

♦ 先見性に満ちたIT界隈の天才

アルゴリズムを生み出すことで人間は様々なものを制御してきたが、今やアルゴリズムの力が大きくなり、その全容を捉えられないものとなり、一種の脅威となっている

そのことに気付いたケヴィンが2011年のTEDで警鐘を鳴らしています

♦ 音に指向性をもたせる天才

44の特許と15の発明をもつウッディ

現に我々の生活の豊かさを支えている製品の中に彼の発明が元となっているものはたくさんあるようです

このプレゼンでは、主に音をコントロールする発明について語っています

♦ 人の意識を誘導しコントロールする天才

我々の脳は疑うことを止めません

それを嘲笑うかのごとく驚異的なマジックで人々を感嘆させるキース・バリー

瞬きをしていられないドキドキのショーです

♦ 一線を画した意識を持つ天才

サヴァン症候群である彼は、その中でも特異的な能力を持っています

ダニエルにはいったい世界はどのように見えているのでしょうか

著作:『ぼくには数字が風景に見える』『天才が語る サヴァン、アスペルガー、共感覚の世界』等

♦ ストーリーテーリングの天才

話の構成や話し方に学ぶところがたくさんあるのは勿論ですが、マルコムがこのプレゼンで語る内容も非常に興味深いものです

また最近のマルコムのTED Talkもお勧めです
「ノルデン爆撃照準器の奇妙な話」 http://www.ted.com/talks/lang/ja/malcolm_gladwell.html

著作:『天才! 成功する人々の法則』等

天才すぎて衝撃を受けるかもしれないTEDのプレゼン10選 – NAVER まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です