オンライン旅行市場の現状と対策~PC抜くモバイルの急成長-WIT Japan | 旅行業界 最新情報 トラベルビジョン

OTA市場の内訳は楽天トラベルとリクルート(じゃらん)がそれぞれ31%で6割を占め、次いでi.JTBが12%、一休が3%。以上4社で2011年の売上額は8935億円だ。世界のオンライン旅行市場が一定の企業で寡占化状況にあるが、日本市場でも起こっているという

情報源: オンライン旅行市場の現状と対策~PC抜くモバイルの急成長-WIT Japan | 旅行業界 最新情報 トラベルビジョン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です