東京六本木で、糸島ディナーを味う「糸島グルメレストラン in 東京」 – 糸島市

「糸島グルメレストラン in 東京」
 ~福岡で話題の美食のまち”糸島”のおいしいを東京で味わうイベント~
福岡県糸島市の紹介
福岡県糸島市は、九州の北部、福岡市の西部に隣接しています。(島ではありません!)
福岡の中心・博多や天神、福岡空港から車や、電車で約40分。
電車は乗り換えなしで1本で行けます。
詳しくはこちらをクリック(市のHP/市の概要)

連なる山々のふもとにのどかな田園風景や青い海が広がり、ドライブ、食事、クラフト体験、山登り、海水浴、サーフィンなどを楽しむ人や最近はインスタスポットが増え多くの人々が訪れています。

また、糸島野菜や肉、魚など糸島食材はプロのシェフにも人気です。
糸島市は、産直日本一の売上を誇る「伊都菜彩」、水揚げ量日本一誇る天然真鯛などの実績に裏付けられた、野菜、肉、魚の食材にあふれ、福岡では「糸島産」がブランドとなっている日本有数の食材産地です。

「糸島グルメレストラン in 東京」 イベントの概要
糸島九州産の食材をメインにした和牛レストラン「beyond B.B(ビヨンド ビー・ビー)」にて、自然豊かな糸島の大地や海で育まれた糸島食材のおいしさを存分に堪能できる1日限定のディナーイベントを開催します。

当日は糸島食材を使った限定のディナーコースが味わえるほか、糸島の生産者とシェフによるトークイベントなども実施予定です。
素敵なお土産付きです。ぜひ、ご参加ください。

また、住促進ガイドブック糸島生活や観光のパンフレットなども市職員が持参し、糸島の暮らし、観光相談などにも対応します。


写真は昨年度実施したランチイベントの様子です。

イベント
糸島グルメレストラン in 東京

日時
平成31年2月9日(土曜日)18時00分~21時00分(17時30分受付スタート)

場所
beyond B.B(ビヨンド ビー・ビー)
東京都港区六本木4-11-13ランディック六本木ビルB1F-A

募集人数
20名(グループ応募可) 先着順

参 加 費
1人 10,000円(税込)お土産付き!
~お土産(予定)~
BBプリンや伊都物語、バックや「とっても新しい糸島案内」ウォーカームック本など。

内容
料理全9品(お土産付き)、糸島の生産者とシェフによるトークイベント、交流など
【メニュー(予定)】
1.糸島産の魚と糸島牛の手鞠寿司
2.糸島市船越漁港直送 刺身の盛り合わせ
3.糸島牛もも肉ローストビーフと蒸しかき
4.糸島牛のカツレツ
5.久保田農園サラダ 糸島産 橙ドレッシング
6.糸島産天然鯛のお出汁とお肉のスープ
7.糸島牛の塊肉
8.元気つくしの土鍋ご飯、つまんでご卵の卵黄醤油、香の物
9.デザート:つまんでご卵のミラノプリン、伊都物語のミルクアイス、あまおう、北伊醤油のみたらしソース

応募条件
イベントの参加体験をSNS(FB、instagram、ブログ)などで情報拡散できる人

応募方法
beyond B.B(ビヨンド ビー・ビー)に電話で(03-6447-1515)でご予約ください。

主催
糸島市 

協力
beyond B.B(ビヨンド ビー・ビー)、(株)KADOKAWA 

beyond B.B(ビヨンド ビー・ビー)について

「常識に縛られない、既存の肉を越える肉」というコンセプトのもと、厳選肉をはじめ野菜やお米、様々な旬な食材素材を取り揃えています。
店長の安田シェフは、福岡出身で九州産の食材を多く仕入れています。

お店は、東京・六本木交差点から東京ミッドタウン方面に3分のところに位置し、六本木の隠れ家として、居心地の良いこだわり抜いた特別な空間を創出しています。

以前から糸島食材(つまんでご卵の卵や、山口食品のポン酢、白糸酒造のお酒)を使っていただいていた安田料理長が、縁あって平成30年10月、食材を探しに糸島を訪問。
新たに出会った糸島食材を使った創作料理をイベントで提供します。

beyond B.B(ビヨンド ビー・ビー)」ホームページ(クリックすると外部サイトにリンクします)
安田料理長が糸島食材を探訪した時の記事(クリックすると移動します)
東京ウォーカーにも掲載!
糸島の食材を使った料理が食べられるレストランの情報が、東京ウォーカー1月号(12月20日発売)で掲載されています。

シェフと糸島食材のことを話題にしていただくと、皆さんのお知り合いの糸島の生産者や、福岡の懐かしさ、癒やしを感じることができる場になるかもしれません!
福岡・糸島をキーワードに人々が集う場になり、交流が生まれたら素敵ですね!

ぜひチェックしてみてください。

≪掲載された3店舗≫

レストランひらまつグループ『代官山ASOチェレステ二子玉川店』
https://www.hiramatsurestaurant.jp/aso-celeste-futakotamagawa/
フレンチをベースにしたビストロ料理『ビストロフェーヴ(bistro feve)』
https://ameblo.jp/kino-ne2013/
豪華な和牛料理店『beyond B.B』
http://www.beyond-bb.jp/index.html
~2月9日 糸島グルメレストランin東京の参加者も募集中 先着20名~
◆東京ウォーカー1月号に関するHPはこちら↓
 https://www.kadokawa.co.jp/product/321810000424/

◇糸島を訪れた東京のシェフたちの情報はこちら↓
http://www.city.itoshima.lg.jp/…/0…/2/03/20180620143457.html

2月8日(金曜日)、9日(土曜日)連続 糸島市移住セミナー開催in東京!
「あなた」と「しごと」をマッチング!
さらに、この料理イベントの前日、同日に東京にて、糸島市移住セミナーを開催します。

糸島市で暮らしながら隣の福岡市に通勤する生活スタイルや、移住して起業した人の話など、「しごと」にスポットを当てたセミナーと個別相談会を東京にて2日間開催します。

糸島移住セミナーホームページ(クリックすると別ページにリンクします)
糸島市定住促進サイト「糸島生活」(外部サイトにリンクします)
日時
第1部 2月8日(金曜日)
12時00分~13時00分 移住セミナー ~糸島の暮らしとお仕事~ 
13時00分~15時30分 個別相談1 (ACR、こっから、糸島市)
16時00分~18時00分 個別相談2 (ACR、糸島市) ◎要予約
第2部 2月9日(土曜日)
10時00分~17時00分 個別相談3(ACR、糸島市) ◎要予約
会場
ふるさと回帰支援センター(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル8階)

料金
無料

定員
両日各30名程度(事前予約が必要な項目有り)

糸島の食材のご紹介(外部サイトにリンクします)
JA糸島コミュニティ通信
JF糸島ブランド品
農家直売 伊都菜彩
漁師直売 志摩の四季
糸島市観光協会
福岡よかもん市場
周辺案内図
地図はドラッグ操作でスクロールします。

お問い合わせ
企画部 秘書広報課
窓口の場所:秘書係/ブランド推進係/広報係:本館2階
情報化推進係:新館3階
ファクス番号:秘書係/ブランド推進係/広報係:092-324-0239
情報化推進係:092-323-2344

秘書係
電話番号:092-332-2111

ブランド推進係
電話番号:092-332-2079

広報係
電話番号:092-332-2079

情報化推進係
電話番号:092-332-2063

注:電話番号の掛け間違えに、ご注意ください。

メールでお問い合わせ

情報源: 東京六本木で、糸島ディナーを味う「糸島グルメレストラン in 東京」 – 糸島市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です