MyNewsJapan:続・「あるある」の花王『ヘルシアに問題はない』、でも有害証拠はあるある

ヘルシアの安全性について、花王から返事が来た。具体的な証拠は一切示さず、各種安全性試験を実施しているから安全、トクホに認められているから安全、と繰り返すだけだった。花王は2003年にも、カテキンの発ガン促進作用を指摘する研究に対し、自ら検証せず勝手に安全宣言。販売後に重大な副作用が見つかる例は医薬品でさえあるため被害事例の公開は重要なはずだが、積極的に公開するカナダなどに対し、日本では企業利益を優先して隠す体質があるのが問題だ。

高濃度カテキンの発ガン性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です