Facebookの位置情報機能はTwitterキラーだなどと言わず、両方を育てた方がいい。iPhoneアプリをローンチするより、自分のブログへのトラフィックを伸ばす努力をした方がいい。

勝者に限定せよ
Facebook、Twitter、ブログ、Linkedin、そしてYoutube、その5つで十分
時は金なり
アーリーアダプターばかりがいるところではなく、すでにファンがいるところに参加した方が有益
行動する前に一歩引く
一歩後退し、ハイレベルでこうした状況を俯瞰し、大きな絵を描く必要がある
Noと言うこと
注目技術の拒否が、すでにあるソーシャルメディアチャネルでのプロファイルを高める(場合がある)

ソーシャルメディアマーケティングでは、やらないことを決めるのが重要 – Capote’s Connected Communications – 続・広報の視点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です