角川、GREEにソーシャル電子書籍サービス @techcrunchjapan

グリーと角川グループホールディングスは両者の業務提携によって、角川グループの持つコンテンツ(雑誌、書籍、映画、コミック、ゲーム)をGREEと連携させることで新たなコンテンツを提供していくことを発表した

今回の提携では、BOOK☆WALKER以外にも角川のライトノベル「GOSICK」など角川が持つコンテンツのGREE向けソーシャルアプリの提供などが発表されている

電子書籍のソーシャル化については国内のスタートアップではQlippyなどがある
コンテンツのソーシャル化はゲームだけでなく、あるいはiTunesのPingを見るまでもなく、いろんな分野で進んでいくのだろう

[jp]角川GHDによってGREE上にソーシャル電子書籍サービスが提供される